ネロの病気について

当店猫スタッフのネロ(7歳)につきまして


ここ数日、体調が優れない事がよく見受けられ、
病院で精密検査を行ったところ


「肥大型心筋症」である事が本日、判明致しました。


心臓が弱っているため、続けていた腎臓病の治療(輸液とお薬)を一旦止め、処方された心臓の薬で様子を見ることとなりました。

腎臓病の治療も必要なのですが、毎日続けていた輸液(点滴のようなもの)が心臓に負担をかけてしまうらしく、心臓の方を優先して治療をする事になりました。


上記の理由により、ネロの体調により、フロアに出ない日があるかもしれません。

ネロファンの方がとても多いので、このような形でお知らせする事にしました。

ネロへの負担が大きいため、もしよろしければ、ネロの大好きなかつおのおやつや、美味しいごはんなど、ネロが治療を頑張ろう!と思える差し入れをして頂けると助かります。

Amazonのほしい物リストに、ネロが必要なものなどを追加しておきますので、助けていただけると嬉しいです。

何よりも、頑張ってるネロに会いに来て欲しい気持ちでいっぱいなのですが、コロナ感染者が増えてきているので、安易に会いに来てと言えません。


このような悲しいご報告で申し訳ありません。

また病院で検査などをしましたら、どのような結果だったかをこちらのブログでお知らせしようと思いますので、ご一読いただけると幸いです。


検査結果です

本日の領収書です。





✄-------------------‐✄

2020年11月24日

昨日で処方されていた薬を飲み終えた為、本日病院で検査に行ってきました。


レントゲンの結果

肺が綺麗になってるとのこと!👏 👏 👏
水が溜まっていないので呼吸も落ち着いている様子です。

エコーの結果、左心室の壁が6ミリほどあるので肥大型心筋症で間違いないかなとのことです。

先日ブログやSNSでお知らせした際、拡張型心筋症とお伝えしておりましたが、肥大型心筋症という結果でした。


心筋症は血栓ができやすくなるため、それを予防する薬が出ました。


本日の領収書です。

...Catcafe RagDoll...

大阪なんば千日前 猫カフェラグドール

0コメント

  • 1000 / 1000